恩田秋夫 【菜畠に花見顔なる雀かな】 木版画 額装

恩田秋夫 【菜畠に花見顔なる雀かな】 木版画 額装

販売価格: 5,800円(税込)

数量:
恩田秋夫 木版画 【菜畠に花見顔なる雀かな】 です。

松尾芭蕉の俳句「菜畠に花見顔なる雀かな」 をモチーフに、一面に広がる菜の花畠の風景が描かれております。

恩田秋夫:【画歴】
大正13年 東京生
昭和26年 独立美術協会展に初出品・以来同展に5回出品
昭和27年 文化学院(東京御茶ノ水)・夜間美術科2年修了
昭和31年 武蔵野美術学校・西洋画科卒業
昭和30年代後半 油絵個展3回(東京日本橋きのくにや画廊)
昭和38〜43年 母校武蔵野美術大・木版画講師 棟方志功先生の助手
昭和40年以降 木版画制作に専念 個展により作品発表

- 状態 -
額に経年のスレ・汚れ、マットにシミ等見られます。
作品にはシワ等見られるものの、状態は概ね良好です。

- サイズ(約) -
「作品」 縦…23cm 横…21cm
「額」 縦…44.8cm 横…37.3cm

作家名:恩田秋夫
作品タイトル:「菜畠に花見顔なる雀かな」
技法:木版画

他の写真

Facebookコメント