舟越保武 【少女像】 ブロンズ レリーフ 額装

舟越保武 【少女像】 ブロンズ レリーフ 額装

販売価格: 0円(税込)

舟越保武 【少女像】 ブロンズレリーフです。

戦後の具象彫刻をリードした、昭和-平成時代の彫刻家、舟越保武による「少女像」ブロンズレリーフです。
山種ビル、山種美術館 竣工記念に製作された作品です。

経年による色褪せ、汚れ等見られます。画像にて御確認の上、予めご了承下さい。

・サイズ(約)・・・ 33.5cm× 35.9cm、幅 3.6cm

【舟越保武】(ふなこし やすたけ)
大正元年12月7日生まれ
昭和14年 新制作派協会彫刻部創立に参加
37年「長崎二十六殉教者記念像」で高村光太郎賞
42年 東京芸大教授。のち多摩美大教授
47年「原の城」で中原悌二郎賞
53年 芸術選奨
平成11年 文化功労者
平成14年2月5日死去
・著作・・・「巨岩と花びら」(昭和58年日本エッセイスト・クラブ賞)等

他の写真

Facebookコメント